2016年11月現在のわたし

 最近なぜPixivにSSを上げないのか? と思われるかもしれないのですが、仕事が夜勤シフトに変わって平日夜に書けなくなったんですよね。

 

 というか直近で近況について書いたのが9月いっぱいでアディオスした前職場(N●T系列のサポセン)への憎しみだったので、ご心配していただいたかたがインターネッツにひとりくらいはいるかもしれないので一応書いておきますと、無事10月から仕事やってます。

 某外資が常駐しているクライアントのお仕事で、始める前こそ今度はどれだけ地獄なのかと思っていたんですが、これが始めてみたら素晴らしい仕事でございまして、俺はこの仕事に出会うために40年間死ぬ思いをしてきたのかもしれない……というくらい素晴らしいです。

 何が素晴らしいかといいますと、

パワハラ上司がいない

 上司に理不尽なキレ方をされたストレスは部下に同じことをすることでしか晴らせない(晴れてるのかは疑問ですが)というのを最底辺で働いたここ数年で痛感させられたのですが、幸い今の職場にはそういう上司がいません。

 頭は基本的にいいんだけど瞬間湯沸器で、怒ると日本語が怪しくなる中国人社長もいません。

 表向きは一切怒鳴らないけど裏で嫌がらせをする某N●Tの現場みたいなことはなく、怒る必要性も原因もないんですよね。たぶん怒るような人間は採用されない。

警報が鳴らない

 そりゃ火災警報とかは鳴るでしょうが、社外への持ち出しが制限されているものをうっかり出してしまっても警報は鳴りません。素晴らしい。

 そこかよ! って思うかもしれませんが、現場によってはアホみたいな理由で警報が鳴るんですよ。N●Tの現場はノート1冊でも警報鳴りましたからね……。あそこはオペレーターを家畜か何かのように考えてるようにしか思えない。

休憩時間を多少オーバーしても怒られない

 そこかよ! って思ったかたもいらっしゃるでしょうが、世の中のサポセンには昼休憩(1時間)はもちろん小休憩は1回何分まで&1日合計何分までって決まってるうえに上司が常にモニタリングしていて休憩時間オーバーしたら上司がすっ飛んでくるってところもあるんですよ。クレイジーですよね。お腹こわしたらどうするのかとか、そもそも厳格に休憩時間を管理したところで生産性が向上するわけではないんですけど。

 まあ↑みたいなのは手段が目的にすり替わった典型的な例ってやつなんですが、アディオスした現場について考えるのも無駄なのでこれくらいにしておきます。

システムの洗練っぷりがすごい

 日本のIT企業の特徴として社内システムが20個くらいあるとか割とよくあるパターンかと思うのですが、その点ここは素晴らしい。どう素晴らしいかはちょっと言えないんですが。

 日本企業は個人情報保護にうるさくなったせいか無駄にシステムへのアクセシビリティをどんどん低くしていて、仕事がめんどくさくなる割に漏洩するときは漏洩するという、なんというか意味のないことしてますね。ベネッセの情報子会社はシンフォームからベネッセインフォシェルに変わったけど業務内容には大差がないというアレくらい意味がないです。日本のITは地獄アンド地獄。

給料がいい

 今まで派遣でいろんなサポートの仕事をしてきましたが、ユーザーサポートとしては珍しいくらい給料が高いです。まあ同じ仕事をしている正社員様はもっと貰っていると思うのですが、彼らはいずれ上に行く人間ですからね、しゃあない。

 

 ただ、万人におすすめできる仕事かというと、そうでもないです。

 まず英語が使えないと話になりません。日本人同士はさすがに日本語で会話しますが(公用語が英語の楽天さんはほんとに社内でもオール英語なんですかね……)、資料は全部英語だし英語対応しなきゃいけない場面がめちゃくちゃ多いです。

 僕がこの職場に来て初めて与えられた仕事は業務用PCのセットアップだったのですが、なんかうまく行かなくてエンジニアと英語でテキストチャットする羽目になりました。こういうときはブラインドタッチできないと困るなと思いましたねw

 実は英語できない人も働いているらしいのですが(というかそんなん採用するなよって思いますが)、総じて「使えない人」扱いされます。

 ちなみに英語が使えるというのにもいくつかあるらしくて、TOEICの点数がいいのと英語で仕事できるかは別みたいですね。

 僕は英語で仕事できるかどうかは、一言でいえば「英語でものが考えられるかどうか(自然に英語が出てくるか)」である、つまり日本語で言いたいことを考えてから脳内でそれを翻訳するのでは遅すぎるということなのですが、僕は英語教育の専門家ではないので、自分の仮説が正しいかは客観的には証明できないです。

 

 あと、サポートしているシステムが一般的に馴染みがないものなので、1か月かそこらで覚えるのは相当キツいです。今まで僕サポートの仕事だけでも200人くらいと一緒に仕事してますが、これについてこられる人間はその中でも5人いるかなってくらい。幸い僕は相性が良かったので、そこそこついていけていますが。

 同僚に言わせるとこの職場にも合う合わないはあるらしく、現に僕の数ヶ月前に入った人が謎の体調不良で長期休暇を取っています(最初3日くらい休んだあとに1日来たけど早退した)。今まで見てきたパターンでいうとほぼ確実に辞めるやつですが、ぶっちゃけ彼女の穴は僕が十分以上に埋めているので後のことは大丈夫だぞって感じです(酷)。